医療法人山のサナーレ・クリニック
全体写真

 
〔 2020年2月現在 〕


山のサナーレ・クリニックでは以下の職種を募集しております。

・精神科医
(精神保健指定医)
オーソドックスな診療領域を持つ方でも、また児童思春期や認知症やあるいはストレス関連障害に特化した専門領域や関心を持つ方でも、どちらでも歓迎します。一緒にこれからの精神医療を充実していきましょう!
・薬剤師 病院の外では小鳥のさえずりが、中庭では色とりどりの花々が、院内では BGM が、患者様ばかりでなく私の心まで癒してくれます。 チーム医療の一員として、薬剤師としての役割を全うし、より専門性の高い精神科薬剤師を目指して、持てる能力を最大限に発揮しませんか!
今後、薬剤管理指導業務の充実を図っていきたいと考えております。
・作業療法士 患者様の主体性を第一にプログラムを実施しているので、一人ひとりに寄り添い支援することができます。
活動は病棟・外来でのプログラムやデイケア・ナイトケアのプログラムを実施する他、当法人が運営する就労継続支援B型施設や訪問看護ステーションと連携した患者様の支援など多岐にわたります。
・看護師・准看護師 当院では、「子供からお年寄りまでの心の健康を守るため、さまざまな年齢層をケアできる機能を充実します」という基本方針のもと、機能分化された4つの病棟で、より患者様中心の専門性の高い看護を提供できるよう目指しております。又、ストレス社会、高齢化社会という21世紀に対応した専門的医療を提供できるよう、県下初となるストレスケア病棟を中心にストレス関連障害の患者様のケアを行っております。ストレス関連障害の看護に興味のあられる熱意を持った看護師の方、新しく「精神看護」を志す方、静かな山の中にある病院で私共と一緒に働きませんか。
・看護師(訪問) 当法人の運営する こころ(・・・)の訪問看護ステーション「願いのなる木」における訪問看護業務を行います。
一人ひとりに寄り添ったこころ(・・・)の訪問看護を一緒に実践していきませんか。

お問合せ先 : 管理部総務課 「0955−22−2128」
※施設見学も随時受け付けておりますので、お電話にてお問い合わせください。


山のサナーレ・クリニック一般事業主行動計画

「次世代育成支援対策推進法」に基づく一般事業主行動計画(第3期)

基本理念
山のサナーレ・クリニックは、この計画を推進することで、ワークライフバランスの更なる促進を図り、当院職員が安心して働ける環境を整え、当院が永続的に成長・発展を遂げることを目的とする。

行動計画
(1)計画期間
令和2年4月1日〜令和7年3月31日

(2)計画内容
目標1
治療のための通院、子どもの学校行事への参加など、労働者が様々な事情に応じて、柔軟に休暇を取得できるようにすることで、働きやすい職場環境を実現する。

対策
時間単位有給休暇制度を導入し、制度及び制度の運用方法の周知を図る。

目標2
男性職員の育児休暇取得の促進

対策
社内掲示板等を利用し周知を図り、男性の育児休暇取得ができる雰囲気を醸成する。

以上

令和2年4月1日
医療法人 山のサナーレ・クリニック


経営理念と基本方針
設備の紹介・1F
設備の紹介・2F
設備の紹介・3F
外来サービス
入院サービス
各専門職の役割
リハビリテーションサービス
ソーシャル・サポートサービス
オプショナルサービス
医療倫理
患者様の権利と義務
病院概要・交通アクセス
採用情報関連
TOPページへ
山のサナーレクリニック